【レイチェルワインを買った人、全員の体験談が見れます】レイチェルワイン 口コミ( 効果、 評判、 評価)まとめ。 国産ミネラルファンデーション!話題沸騰中スキンケア発想のメイクアップ化粧品を最安値激安通販で購入!

レイチェルワインの副作用の心配は?

  • HOME »
  • レイチェルワインの副作用の心配は?

肌の再生には約1か月かかると言われています。レイチェルワインは肌の再生のサイクルであるターンオーバーを24時間に短縮して、シミやしわを消してくれるという即効性の高い美白・美肌クリームです。24時間はいくらなんでも早すぎるんじゃないかと思いますが、実際に使用している人の口コミを読むと、驚くほどのスピードでシミが消えるそうです。24時間は大げさでも、ターンオーバーを早める効果はありそうです。

とはいえ、即効性が高すぎると肌に負担をかけるのではないか、副作用があるのではないかという心配もでてきます。副作用のリスクを調べるには、成分をチェックするのが早道です。

公式サイトによると、レイチェルワインの主要有効成分はトラネキサム酸とグリチルレチン酸ステアリルとなっています。トラネキサム酸は発疹やじんましんの治療に長く医療現場で使われてきた成分です。炎症を抑える働きがある他、肝斑の改善効果が認められたことで化粧品に使われるようになりました。グリチルレチン酸ステアリルは天然の植物・甘草由来の成分。天然由来の成分なので肌に優しく、皮膚の炎症を抑える美肌効果があります。その他の成分も天然由来のものが中心なので、レイチェルワインは副作用の心配はほぼないと言えそうです。

レイチェルワインの公式サイトには成分が細かく記載されているので、敏感肌なので心配と言う人は一度覗いてみてください。

薬用ホワイトニングクリーム レイチェルワインの気になる成分とは?

肌のお悩みは様々ありますが、シミやくすみ、ニキビ跡もその1つ。すっぴんでも自信が持てる透明肌は多くの女性の憧れです。
レイチェルワインは、専門のクリニックから生まれた薬用ホワイトニングクリーム。シミ、乾燥、ニキビ跡などに有用でかつ安心安全仕様なので、幅広い年齢層の方が使えるクリームです。
レイチェルワインの気になる特徴的な代表成分は2つ。1つ目はトラネキサム酸。多くの美白化粧品にも使用されている成分で、肝斑の治療にも使われています。メラニンの生成を抑制したり、色素沈着を抑えたりする働きがあります。2つ目はグリチルレチン酸ステアリル。抗炎症作用がある薬用美白成分です。またプラスして高濃度グリセリンを配合しているので、成分の浸透力を高めるサポートしてくれます。
さらにエイジングケアに働く6つの植物エキスも配合。紫外線対策や肌荒れ改善効果が期待できる牡丹エキス、保湿効果やたるみ改善に有用なカッコンエキス、血流を促進し明るい肌作りをサポートするコメヌカ油など、ボタニカルの力で美肌へと導きます。
レイチェルワインの使い方は、適量を手に出して温めてから顔全体に伸ばすだけ。気になる部分には重ね付けするとなおOK。いつでも使用できますが、夜就寝前の使用が効果的です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

10415
↑↑↑↑↑↑↑↑
最安値キャンペーン中です

レイチェルワイン

サイト管理者について

こちらのサイトではご自宅で出来る美容アイテムでなおかつ簡単で便利な方法について実際に効果を試し検証しています。ご利用者様の生の感想・口コミを掲載しております。 使われた方のご意見の元、全く効果がない商品を購入することなく効果の感じられるものを紹介して参ります。皆様の参考になれば幸いです。

PAGETOP